医療用脱毛Q&A! パート1

何回くらい通院すればいいですか?

施術後の経過は個人差があるため、具体的な回数について一概なことは言えません。

 

1回の照射で現在生えている毛を生えてこなくさせることはできますが、休止期にある毛には作用しません。

 

よって、全ての毛が生えてこないようにするには、数回にわたる通院が必要となります。

 

自己処理による脱毛で皮膚が赤くなったことがある方、日焼けをしている方は、カウンセリングの時点でお断りすることがあります。

 

どうしても施術を受けたい方は、皮膚の炎症を抑えてから、再度来院してください。

 

ある程度体毛を伸ばしてから、レーザー脱毛をしたほうがいいですか?

それは針脱毛の話です。

 

針脱毛の場合、5mm伸ばした状態での施術が最も行いやすいため、医師は患者さんに対し、ある程度伸ばしてから施術に来るよう忠告していました。

 

一方、レーザー脱毛では皮膚の表面上から照射するため、毛を伸ばしたり、あるいはムダ毛を剃ったりする必要はありません。

 

脱毛予定日の2〜3週間前から毛抜きで毛を抜くようなことだけはしてはなりません。

 

レーザーには黒い色に反応する性質があります。毛乳頭からすっぽり毛を抜いてしまうと、レーザーが反応しなくなります。

 

アレルギー体質やアトピー持ちでも大丈夫ですか?

そもそも、レーザーは放射能とは異なり、人体に対して危害を加えるものではありません。

 

レーザー照射によってアレルギーやアトピー、じんましんが悪化したという症例は今のところありません。

 

ただし、アトピーの状態にもよると思いますので、カウンセリングの時に必ず医師にそのことを話すようにしましょう。

 

妊娠中や授乳中でも大丈夫ですか?

そもそも、レーザー自体は人体に対し危害を加えるものではないため、妊娠中や授乳中でも施術を受けることができます。

 

ただ、レーザー照射に伴う痛みの刺激が胎児に悪影響を及ぼすこともあり、クリニックによっては妊娠中の患者さんの来院を拒否しているところがあります。

 

一方、授乳中の方についてですが、レーザー脱毛は特に問題なく行えます。

 

体調やお肌のことに関して不安なことがある場合には、一人で抱え込まずに、医師に相談するようにしてください。

 

敏感肌の方でも大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。

 

肌が弱い方は自己処理時に肌トラブルを起こしやすいですので、むしろ肌が弱い方におすすめしたいです。副作用の少ない麻酔クリームがありますので安心です。

医療脱毛クリニックのおすすめランキング

医療脱毛Q&A!アトピーアレルギーでも大丈夫?【妊娠中OK?】記事一覧

ワキのレーザー脱毛で多汗症になるって本当?ワキのレーザー脱毛により、皮膚表面が熱くなることはありますが、ワキ汗の量が増えるようなことはありません。また、レーザー脱毛によって皮脂腺や汗腺が破壊されることはありません。ワキのレーザー脱毛と多汗症は無関係と言いたいところですが、ワキの下の毛がなくなることで雑菌の繁殖が抑えられ、臭いが改善するため、全く無関係というわけでもなさそうです。多汗症と関係があるの...